テキスト:「景岳全書」婦人科を読む

共著:仁木 小弥香・山口 誓己

*「週刊 にしずかラボ」掲載中

著者:仁木 小弥香

看護師で助産師の私は、鍼灸師となり女性の健康に寄り添う中で、先人たちは女性の身体の不調や疾患について、東洋医学的にどのようにとらえて治療し、養生法や手当ての方法を伝えていたのかを学びたいと思い、また鍼灸の技や知識も大切に守り伝えなければ、産婆の技のように途絶えてしまうのではと危惧しました。この度、古典書物「景岳全書」を少しずつ読み進めることとなり、書き下し文と口語訳、コラムを『「景岳全書」婦人科を読む』として連載します。同時に解説は山口誓己先生が担当してくださいます。「景岳全書」を紐解き、学び、臨床に生かすことで後世に伝える小さな一歩になればと考えております。

Part. 1:一〜二*無料>>購読
Part. 2:三〜十七¥ 500-(税込)>>購読
Part. 3:十八〜三十一¥ 500-(税込)>>購読
目次

0. はじめに

はじめに

1. 序

2. 婦人規上

2-1. <総論類>

・婦人九證一

婦人九證一(1)

・論難易二

論難易二(1)

論難易二(2)

論難易二(3)

論難易二(4)

2-2. <經脉類>

・經脉之本三

經脉之本三(1)

經脉之本三(2)

經脉之本三(3)

・經脉諸臓病因四

經脉諸臓病因四(1)

經脉諸臓病因四(2)

經脉諸臓病因四(3)

經脉諸臓病因四(4)

經脉諸臓病因四(5)

・經不調五

經不調五(1)

經不調五(2)

經不調五(3)

經不調五(4)

經不調五(5)

經不調五(6)

經不調五(7)

經不調五(8)

經不調五(9)

經不調五(10)

經不調五(11)

經不調五(12)

經不調五(13)

經不調五(14)

經不調五(15)

・血熱経早六

血熱経早六(本文①)

血熱経早六(本文②③④)

・血熱経遅七

血熱経遅七 (本文①)

・血寒経遅八

血寒経遅八 (本文①②)

血寒経遅八 (本文③)

・血虚経乱九

血虚経乱九 (本文①②)

血虚経乱九 (本文③④⑤⑥⑦)

血虚経乱九 (本文⑧⑨)

・腎虚経乱十

腎虚経乱十 (本文①②③)

腎虚経乱十 (本文④⑤)

・経期腹痛十一

經期腹痛十一 (本文①②)

經期腹痛十一 (本文③④⑤)

經期腹痛十一 (本文⑥)

經期腹痛十一 (本文⑦⑧⑨)

經期腹痛十一 (本文⑩⑪⑫)

經期腹痛十一 (本文⑬⑭⑮)

・崩淋経漏不止十二

崩淋経漏不止十二(1)

崩淋経漏不止十二(2)

崩淋経漏不止十二(3)

崩淋経漏不止十二(4)

崩淋経漏不止十二(5)

崩淋経漏不止十二(6)

崩淋経漏不止十二(7)

崩淋経漏不止十二(8)

崩淋経漏不止十二(9)

崩淋経漏不止十二(10)

崩淋経漏不止十二(11)

崩淋経漏不止十二(12)

・殺血心痛十三

殺血心痛十三(1)

殺血心痛十三(2)

殺血心痛十三(3)

殺血心痛十三(4)

・熱入血室十四

熱入血室十四(1)

熱入血室十四(2)

熱入血室十四(3)

・辨血色十五

辨血色十五 (本文①)

辨血色十五 (本文②③)

辨血色十五 (本文④⑤)

・血枯経閉十六

血枯経閉十六(1)

血枯経閉十六(2)

血枯経閉十六(3)

血枯経閉十六(4)

血枯経閉十六(5)

血枯経閉十六(6)

血枯経閉十六(7)

血枯経閉十六(8)

血枯経閉十六(9)

血枯経閉十六(10)

血枯経閉十六(11)

血枯経閉十六(12)

・經脉類論列総方十七(処方のみ)

2-3. <胎孕類>

・胎脈十八

胎脈十八(1)

胎脈十八(2)

胎脈十八(3)

胎脈十八(4)

胎脈十八(5)

・胎候十九

胎候十九(1)

胎候十九(2)

胎候十九(3)

胎候十九(4)

胎候十九(5)

胎候十九(6)

・安胎二十

安胎二十(1)

安胎二十(2)

安胎二十(3)

安胎二十(4)

安胎二十(5)

安胎二十(6)

・悪阻二十一

悪阻二十一(1)

悪阻二十一(2)

悪阻二十一(3)

・胎気上逼二十二

胎気上逼二十二 (1)

胎気上逼二十二 (2)

・胎漏二十三

胎漏二十三 (1)

胎漏二十三(2)

胎漏二十三 (3)

・妊娠卒然下血二十四

妊娠卒然下血二十四(1)

妊娠卒然下血二十四(2)

妊娠卒然下血二十四(3)

・胎動欲墮二十五

胎動欲墮二十五(本文①)

胎動欲墮二十五(本文②③④)

胎動欲墮二十五(本文⑤)

・数墮胎二十六

数墮胎二十六 (本文①②)

数墮胎二十六 (本文③④)

数墮胎二十六 (本文⑤⑥⑦⑧)

数墮胎二十六 (本文⑨⑩)

・胎不長二十七

胎不長二十七 (本文①②③)

胎不長二十七 (本文④⑤)

・鬼胎二十八

鬼胎二十八 (本文①)

鬼胎二十八 (本文②)

鬼胎二十八 (本文③)

・妊娠薬禁二十九

妊娠薬禁二十九 (本文①)

・妊娠寡慾三十

妊娠寡慾三十 (本文①)

・胎孕類論列総方三十一(処方のみ)

3. 婦人規下

3-1.<産育類>

・滑胎三十二

滑胎三十二 (本文①②)

・催生三十三

催生三十三 (本文①)

催生三十三 (本文②③)

・穩婆三十四

穩婆三十四 (本文①②)

穩婆三十四 (本文③④)

・産要三十五

産要三十五(本文①)

産要三十五(本文②)

産要三十五(本文③④)

産要三十五(本文⑤⑥)

産要三十五(本文⑦)

産要三十五(本文⑧⑨⑩)

・逆産三十六

逆産三十六(本文①)

逆産三十六(本文②)

・番外編:逆子治療の現在地

逆子治療の現在地(東洋医学篇)

逆子治療の現在地(西洋医学篇)

・胞破産難三十七

胞破産難三十七(本文①)

胞破産難三十七(本文②③)

胞破産難三十七(本文④⑤⑥)

・胞衣不出三十八

胞衣不出三十八(本文①②)

・気脱血暈三十九

気脱血暈三十九 (本文①)

気脱血暈三十九 (本文②)

・児初生初誕法詳小児門四十

児初生初誕法詳小児門四十 (本文①②)

児初生初誕法詳小児門四十 (本文③④)

・子死腹中四十一

子死腹中四十一 (本文①②)

・産門不開産門不閉子宮不収四十二

産門不開産門不閉子宮不収四十二(本文①②③④⑤)

・小産四十三

小産四十三 (本文①②③)

小産四十三 (本文④⑤)

・下胎断産四十四

下胎断産四十四 (本文①②)

・産育類論列総方四十五(処方のみ)

3-2.<産後類>(計)

・論産後当大補気血四十六

論産後当大補気血四十六(本文①②③)

論産後当大補気血四十六(本文④)

論産後当大補気血四十六(本文⑤)

・論産後参禁四十七

論産後参禁四十七(本文①)

・産後腹痛四十八

産後腹痛四十八(本文①②)

・産後発熱四十九
・産後乍寒乍熱五十
・蓐労五十一
・産後喘促五十二
・産後惡露不止五十三
・産後発痙五十四
・産後大便秘渋五十五
・産後雑證方五十六
・産後類論列総方五十七(処方のみ)

3.婦人規下
3-3.<帯濁夢遺類>(計)
・帶下五十八
・白濁遺淋五十九
・婦入夢與鬼交六十
・帶濁類論列総方六十一
3-4.<乳病類>(計)
・乳少六十二
・乳出六十三
・吹乳妬乳六十四
・乳癕乳巖六十五
・乳病類論列総方六十六(処方のみ)

3.婦人規下
3-5.<子嗣類>(計)
・宜鬱策総論 共十二假 六十七
 ・時気天時一
 ・陰陽天時二
 ・地利地利一
 ・基地地利二
 ・十機人事一
 ・畜妾人事二
 ・薬食薬食一
 ・用薬法薬食二
 ・男病疾病一
 ・女病疾病二
・孕虚吟六十八
・辨古六十九
・述古七十
・子嗣類論列総方七十一(処方のみ)

3.婦人規下
3-6.<癥瘕類>(計)
・論證七十二
・血疝七十三
・食癓七十四
・気瘕七十五
・癥瘕類論列総方七十六
3-7.<前陰類>(計)
・陰挺七十七
・陰腫七十八
・陰瘡七十九
・陰痒八十
・陰冷八十一
・交接出血而痛八十二
・前陰類論列総方八十三(処方のみ)